2018年03月23日

ありがとう 秀美先生

リッツナーサリースクール・ステップワールドで教えてくださってた秀美先生が、
ご主人の転勤に伴い東京へ行かれることになりました。

160318 マーブルキッズ 018.JPG

勤務は3月29日までです。

11.JPG

通常のレッスンに加え、ハロウィンパーティやサマースクールで、
一緒に参加したお友達も沢山いました。

DSC_0004.JPG

130725 サマースクール 025.JPG

お姉さん先生として、身近な存在でいろんな相談ごとにも乗ってたようです。

DSC05031.JPG

リッツの先生としての傍ら、保育士の資格・保育英検2級にも合格し、
ますますレベルアップしてきたスキルを、東京で活用できると良いですね。
東京で一段と英語に磨きをかけ、またの転勤で西宮へいらっしゃい。
お元気で〜。

th[7].jpg










posted by りっつ at 23:56 | TrackBack(0) | 日記

好きなもの・・・(アップルコース:月曜日クラス)

賑やかな、アップルコースの様子です。
みんな しっかり座ってレッスンを受けてますね(*^^*)

1521541419558.jpg

“What do you like?”と聞かれて、“I like …” と
答えているところです。
長く通ってくれている子は、センテンスで答えてくれます。
“car” “train”など単語で教えてくれる子や指差しの子もいますが、
ちゃんと意思表示してくれてますよ(*^^*)

1521779625421.jpg

1521779730014.jpg

スナックタイムでは四角のおやつを見て、“square!!” と
嬉しそうに教えてくれました。
4月からオレンジコースにすすむお友達もいて
メンバーも変わりますが、新年度もアップルコースよろしくお願いします。
1521779736562.jpg



posted by りっつ at 23:00 | TrackBack(0) | 日記

2018年03月16日

3月3日は桃の節句(リッツナーサリー保育園)

保育園では、前日の3月2日におひなさまのつどいをしました。

子どもたちは「おひなさまのいえ」と言う絵本を読みながら
雛人形のお話を聞いたり製作をしたり、
おかえりの会で「うれしいひなまつり」の
うたを歌ったりしながら楽しみにしていました。

何度も絵本を読んでいるうちに
おひなさまについてどんどん詳しくなってきて、
おひなさま博士になれる位のお友だちも出てきましたよ。

CollageMaker_20180315_130125308.jpg

因みにひしもちの3色には
ピンク→桃の花
白→雪
緑→雪解けを待つ新芽
という意味があるそうです。

製作では、おひなさまとおだいりさまの着物を染め紙で表現しました。

赤、青、黄色の絵の具液にコーヒーフィルターを浸けると
じわっと色が広がる面白さや、
異なる色の絵の具が混ざり合う事で緑や紫など、
用意していなかった色が出てきた不思議さに気付くお友だちもいて、
とっても可愛い会話が飛び交っていましたよ。

CollageMaker_20180315_130422154.jpg









posted by りっつ at 17:22 | TrackBack(0) | 日記

2018年03月01日

マーブルクラス

マーブルクラスではよりアルファベットやフォニックス、
数などに力を入れています電球電球
スペルを書かせてみると、母音はまだ難しいところもあるようですが、
一人で文字見本もなしで埋めることができましたきらきら
勿論定着度合いで難易度を変えてしたのですが、
どの子も楽しんで取り組んでいました^ ^♪

年長さんの書いたものです。
image1[1].jpeg

試しに進んでる子には小文字も書かせてみると、
これもほぼほぼ一人で大文字から小文字に直すことができました

image2[1].jpeg
これ本当に凄いことなんです!


ステップに来てくださってる方、
英語をすでに習ってる方ならどれだけ
凄いことかわかると思います。
教えてる私自身、
今回書かせていてすごく感動しました(笑)

私が思っていた以上にしっかり身についてくれていたことが
とても嬉しかったですにこにこ


この春から小学校に上がり、ステップワールドでの活躍もますます楽しみですにこにこきらきら
posted by りっつ at 23:53 | TrackBack(0) | 日記

2018年02月14日

オレンジコース(土曜日クラス)

もうすぐバレンタインですね^ ^!
子どもたちからパパやママにプレゼントできるように
バレンタイン用の塗り絵をしましたきらきら

image2.jpeg


チョコレートを贈るのは日本だけの習慣とご存知でしょうか?
海外では女性からと言うのは特になく、
お互いに愛を表現するようですね電球

image3.jpeg


2歳の子たちも長く座って、
色ぬりに集中する時間が増えました(*´◒`*)
色を塗る範囲も広がり、
使用するクレヨンの数も増えましたきらきら

image4.jpeg

3月より土曜クラスは9:00〜11:00と
11:10〜13:10の2クラスとなりますきらきら
よろしくお願いします^ ^

image5.jpeg




posted by りっつ at 20:40 | TrackBack(0) | 日記

2018年02月05日

今年も、たくさんの福が訪れますように!(リッツナーサリー保育園)

2月2日、リッツナーサリー保育園で
節分の豆まきを行いました。

1月から「豆まき」の歌をうたったり、
可愛い子鬼が登場する絵本を読んだりと、
「節分」や「鬼」に楽しく触れてきた子ども達。

「もし鬼が保育園に来たら、どうする?」と聞くと
「豆投げて、やっつける!」
「鬼は外って言って、投げる!」
「怖くないよ!」
と、元気いっぱいに答えてくれていました。

「みんなも鬼さんに変身したい?」と聞くと
「なりたい!!」とニコニコ笑顔で答えてくれたので、
鬼の帽子と鬼のパンツも作りました!

image5[1].jpeg

それぞれ好きな色を選んで、
可愛い子鬼さんになりましたよ♪

image1[1].jpeg

さて、いよいよ鬼が来る「節分」がやって来ました!
子鬼さんに変身した子ども達の前に、
ちょっとだけ怖い鬼が登場しました!

image2[1].jpeg

ビックリして泣いてしまう子どももいましたが、
泣きながらも保育士と一緒に、
豆に見立てた丸めた新聞紙を一生懸命に投げていました。

image3[1].jpeg

2歳児の子ども達は、小さい子達を守るように鬼に立ち向かい、
大きな声で
「鬼は外!鬼は外!」
と言って、新聞紙をどんどん投げていました。
とても頼もしかったですよ!

子ども達のお陰で、鬼も逃げて行きひと安心。
鬼が怖くて泣いていた子どもも
「鬼さん、来たね。豆ポーイしたね!」
と笑顔で話していました♪

image4[1].jpeg




posted by りっつ at 22:53 | TrackBack(0) | 日記

2018年01月26日

クラフト(オレンジコース:木曜日クラス)

今日はみんなで色ぬりの代わりに折り紙の
クラフトをしました♪
出来上がるまでは何ができるのか
みんなワクワクしていましたにこにこ
Todd先生が作り方を教えてる時も
しっかりみて、聞いてますね^ ^

image1[1].jpeg

作り方がわからない時は
年長さんがしっかり下の子に
教えてあげていました(*´◒`*)!

image3[1].jpeg

今日は時間が足りずシャツと
マフラーだけになりましたが…あせあせ(飛び散る汗)
色合いがカラフルで可愛いですね目がハートきらきら

image4[1].jpeg
posted by りっつ at 20:23 | TrackBack(0) | 日記

2018年01月24日

クラフト(オレンジコース:土曜日クラス)

自分がほしいと思うような手袋をイメージして
絵を描いたり、色ぬりをしましたきらきら

五本指の手袋を→ gloves
大きく2つに分かれてるいるのを→ mittens
せっかく手袋と英単語を覚えるならば、
形が違うと呼び名が違うのも覚えてほしいですねきらきら

image1[1].jpeg

みんな本当に上手にできるようになり、
時間をかけて満足いくまで
じっくり取り組むようになりましたにこにこ!

image2[1].jpeg

男の子たちのブームは
恐竜から昆虫にシフトしているようで、
手袋の真ん中にかっこいいカブトムシや
クワガタを描いていましたよ^ ^電球

image3[1].jpeg

小さい子たちはいろんな色を使った
カラフルな手袋にしていましたにこにこ

image4[1].jpeg

最後はみんなで♪

image5[1].jpeg

posted by りっつ at 17:40 | TrackBack(0) | 日記

2018年01月21日

児童英検(オレンジコース)

明けましておめでとうございます猟犬
昨年に引き続き、今年もよろしくお願いしますきらきら

さぁ長いお休みもあけて、
そろそろ生活のリズムと戻ってきたころでしょうか?にこにこ

昨年末ごろに児童英検の結果が返ってきました(*´◒`*)
SILVERとBRONZEを今回はみんなに受けてもらいました^ ^
ワクワクして受ける子もいれば、
緊張した面持ちで受けた子もいました電球

英検JrのSILVERやGOLDのレベルになると
問題の速さも上がり、難しくなってくるのですが、
たまにそれならば英検5級を受けてもいいですかと
ご質問があります。
英検Jrと英検ではやはり問題の趣旨が変わります。
英検ではきちんと"文"を読めなければいけません。
Jrの問題は多少単語を読む問題があっても、
リスニングが主体となります。

リッツでは幼児の間にしっかり耳を育て、
小学校に上がってから姉妹校のステップワールドで、
幼児の間にいれた知識を整理するようにしています。
一貫で英語力を育てていく、だから英検に強いんですね!
英検の協会からは毎年「奨励賞」を、
ステップワールド本社からは毎年「優秀教室賞」を
いただいてますきらきら

ただ、英検を受けることに対し、教室としては合否は気にしていません。
受けること、つまり"挑戦する"ということに意義を置いています。
受ける年度で問題の難易度も多少違います。相性だってあります。
試験になると緊張して実力が出しきれないこともあると思います。
レッスン時での応答がきちんとできていて、
実力が合格するであろうレベルに達していれば
それは評価すべきだと思っています。

試験を受け終わった際には
頑張ったことをきちんと褒めてあげると、
また子どもは頑張ろうと思ってくれます。

慎重になることも勿論大切ですが、
"挑戦"することの大切さを
この英検Jrを通して学んでくれたらなと思っています^ ^

image1[1].png

image2[1].png

image3[1].png

image4[1].png

image5[1].png
posted by りっつ at 22:06 | TrackBack(0) | 日記

2018年01月06日

謹賀新年(リッツナーサリー保育園)

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年を迎えた初登園の日、
子ども達と一緒に日野神社(瓦林城址・地域の氏神様です)へ
初詣に行きました。

image1[1].jpeg


お正月にご家族と初詣に行った事を覚えていたようで、
自分から水で手を清めに向かう子どももいました。
みんな、少し冷たそうです。

image2[1].jpeg

太い縄を一生懸命に揺らし、
鈴を鳴らして新年のご挨拶をしました。

image3.jpeg

狛犬を見て
「こっちはお口が開いてるけど、こっちは開いてない!」
と気付いて教えてくれた子どももいました。
すごいですね!

今年も、素敵な事がたくさん待っている
幸せな年になりますように!

image4[1].jpeg










posted by りっつ at 20:04 | TrackBack(0) | 日記