2019年05月17日

こいのぼりのつどいこいのぼり(リッツナーサリー保育園)

長い長い連休が終わり、ようやく保育園生活のリズムも戻ってきはじめました顔1(うれしいカオ)
連休前には一人ずつ足型を取って作ったこいのぼりを飾り、みんなで集まってこいのぼりのお話を聞きました。
ほんの数週間前まではたくさん泣いていた子どもたちが、ちょこんと座ってお話を聞いている姿に成長と驚きを隠せませんでしたてれてれきらきら
新聞紙で作った兜を被ったりうたを歌ったりしながら季節の雰囲気を楽しみましたよ。
これからも季節の行事を取り入れながら四季に親しみの気持ちを持てるようにしていきたいと思います。

入園から1か月が経ち、朝お家の方とバイバイする時は泣いてしまう時もある子どもたちですが、お家の方の姿が見えなった後はすぐに泣き止んで遊び始められるようになりました。
在園児のお友だちも「いっしょにあそぼ〜!」と言って新しいお友だちと仲良く遊び始める姿が見られます。
4月当初は10名でのスタートでしたが、少しずつ新しいお友だちも増えてきて、にぎやかさが増してきました。
楽しい毎日を過ごせるように、保育士一同努めていきたいと思います♫

CollageMaker_20190517_131522408.jpg
posted by りっつ at 08:29 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186009142
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック