2019年02月04日

鬼は外福は内!(リッツナーサリー保育園)

2月3日は節分でしたね。
1月の中頃から「鬼さんくるかな…」と心配そうにしていた子どもたち。
「鬼さんが来たら豆でやっつけよう!」
と新聞紙で豆を作ったり、
「怖いお顔の鬼さんにしよう!」
と鬼のお面を作ったりして準備をしてきました。
(実際に作った鬼のお面は、それぞれの子どもたちによく似たとっても可愛い鬼さんでしたがハート️笑)

保育園では2月1日、英語のレッスンをしていると窓の外を鬼さんがウロウロ…。
「えっ?どこ!?鬼さんいないよ?」と言う保育士とは反対に不安そうな子どもたち。
暫くして鬼さんが保育園の中にあせあせ(飛び散る汗)
一瞬で泣き声が響き渡った中、きりんグループのお友だちは泣きながらも
「お豆取ってーー!!!!」
「鬼は外!福は内!」
と勇ましく立ち向かって行ってくれました。
子どもたちのお陰で鬼さんは無事に退治できました。

週が明けて4日。
鬼さんが本当にいなくなったのか、保育園の周りをパトロールしに行きました。
30分ほどかけてゆっくりと見て廻りましたが、鬼さんの姿はもう見当たらず、一安心した様子の子どもたち。
お部屋の中では鬼のお面をつけて遊んだり、鬼さんが出てくる絵本を読んだりして過ごしました。

みんなの中の悪い鬼さんもいなくなるといいですね♪

CollageMaker_20190205_082602506.jpg
posted by りっつ at 16:37 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185502635
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック