2018年05月22日

お外あそびの様子(リッツナーサリー保育園)

暖かな気候が心地よく、暑さを感じる事も出てきましたね。
最近のお外あそびでは、
カラスノエンドウのサヤを開いて中のお豆を出したり、草笛にチャレンジしたり、
ダンゴムシ探しに夢中になったり(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
ダンゴムシは苦手な子もいましたが、
毎日夢中で探したり、お友だちが楽しそうにダンゴムシを手に乗せたり、
「怖くないよ!」「やさしいよ!」と声をかけられたりしているうちに少しずつ興味がわいてきて、触れるようになった子もいましたきらきら
お友だちの力ってとってもすごいんだな〜!
と感じた瞬間でした。

また、いくつかあるお散歩コースの中にはいちごを育てている畑があったり、ツバメが巣を作っていたりと、歩いているだけでもたくさんの発見があります♬
朝の会で歌っている「ちっちゃないちご」といううたを思い浮かべ
「ちっちゃい!」「あおいね!」「お日様いっぱい浴びたら赤くなるね!」
と、歌詞と目の前のいちごの様子が一致した子もいました。
時々覗いてきたツバメの巣も、ようやく完成した模様きらきら
ヒナ鳥が生まれるのを楽しみに待っている子どもたちです。


CollageMaker_20180515_194515420.jpg
posted by りっつ at 19:23 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183292884
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック