2017年07月14日

笹の葉、さ〜らさら(リッツナーサリー保育園)

先週「七夕のつどい」を行いました。

image2.JPG

6月からみんなで「たなばたさま」の歌をうたったり、
お魚の「笹飾り」を作ったり、保育園の玄関にも笹を飾って、
七夕の雰囲気を盛り上げてきました。

image1.JPG

「七夕のつどい」では、
七夕の由来を知るためのお話を、
みんなとても熱心に聴いてましたよ。

image2.JPG


その後、1人ずつお願い事を言いました。
「毎日笑顔で過ごせますように」
「お友達とたくさん遊べますように」など。
中には「お月さまに会いたい!」という、
可愛いらしいお願い事もありました。

image3.JPG

最後は、小さな笹に短冊と笹飾りをつけ、
それぞれのお家へ持って帰りました。
大きなおみやげで、と〜っても嬉しそうでした。

image1.JPG


笹を揺らしてみてください。音がなりますよね。
ビニール笹の場合は、折り紙なんかで、やってみましょうか?
さらさらって、音がするくらいの枚数を手にして、
そのあと、歌のお姉さんみたいに歌ってあげてください。

笹の葉が風で揺れてる。 あっ「さらさら」って、いいなぁ。
「さらさら」としか表現できないですよね、あの感じは。
言葉で、そう聞こえるわけではないのに・・・・。



posted by りっつ at 21:22 | TrackBack(0) | 日記