2017年02月27日

クラフト (オレンジコース:土曜日クラス)

普段あまり使わない黒やグレー、
茶色の折り紙を使ってみんなでフクロウを作りました^ ^
フクロウは英語ではowlと綴りますが、
発音はオウルではなくアウルとなります。
意外に間違えて覚えてしまっている方も
いるのではないでしょうか?
image1[1].JPG

クレヨンで色をつけるときも
丸をたくさん描く子や、ボーダーにする子、
足を描く子がいたり同じパーツを使っているにもかからず、
目や口ばしの位置で色々な表情のフクロウが出来上がっていました(*⁰▿⁰*)
image2[1].JPG

出来上がったあとは
お面にしたりしてみんなで遊んでいました(*´꒳`*)
【9時クラス】
image3[1].JPG

【11時クラス】
image4[1].JPG











posted by りっつ at 16:54 | TrackBack(0) | 日記

2017年02月05日

『Go away!』(オレンジコース)

節分の日の今日、おやつに「おかきと炒った豆」を出しました。
苦手な子もいましたが、お友達と一緒に食べると
『ぼくは4つー!』『わたしは5つやでー!』と言いながら
楽しそうにパクパクっと食べていました^ ^♪

そして、その後教室で豆まきをしました。
『Go away!』と言う練習をみんなでして、いざ本番!
突然現れたアメリカンスタイルの鬼にびっくりしながらも
大きな声を出しながら豆を投げていました(*⁰▿⁰*)

まだ年齢が低い子は鬼が近づいてくると
泣きながら豆を投げていました(*´◒`*)
見ていて可愛いなぁと思いながらも、
ちょっぴりかわいそうでした。(笑)
大きい子たちは投げた豆を拾い、
ムキ?!になって何回も投げていました。(*.゚ー゚)ノ゜°。゜。°

image2[1].PNG






posted by りっつ at 22:42 | TrackBack(0) | 日記

福はウチ!(保育園)

2月になりました。
リッツナーサリー保育園の子ども達は、1月中旬から「豆まき」の歌をうたったり、
鬼の絵本を読んだり、鬼のツノのついた帽子や鬼のパンツを作ったりと、
たくさん節分にまつわる遊びを楽しんできました。
image1.JPG

「鬼さんが来たら、どうしたら良いの?」という問いかけに
「鬼は外!って言って、豆なげるの!」
と、元気に答えている子ども達ですが、鬼さんはやっぱり少し怖いみたいです。

そしていよいよ、節分の日がやって来ました!
保育士から
「赤鬼や青鬼と違って、リッツのオレンジの鬼さんは、明るくて怖くない鬼さんだよ」
と聞いていた子ども達の前に、オレンジ鬼さんがやって来ました!

一般のイメージとは違った、モダンな鬼さんの登場です。
image2.PNG

怖くないと聞いていても、やっぱり怖くて泣いてしまう子もいましたが、
中には勇敢な子もいて、鬼に豆の代わりにボールを投げて、
退治しようと頑張っていました!
image4.JPG

保育士さんにしがみついてる子も何人か・・・・
最後は、鬼さんが保育園から逃げてゆき、子ども達もひと安心♪
ボールを投げて鬼を追い払った子ども達は得意げな表情で、
とても頼もしく見えました。
image3.JPG








posted by りっつ at 22:20 | TrackBack(0) | 日記